お知らせ・活動報告一覧

愛知県立福江高等学校にて愛知ブロック協議会事業「みらいく」が開催されました!!

7月3日(水)、4日(木)愛知県立福江高等学校にて愛知ブロック協議会次世代教育委員会が行う「若者がつくる未来プログラム~みらいく~」事業が福江高等学校の生徒を対象に行われました。

「みらいく」は若年層が身近な学校や地域社会の課題を考え、課題解決に向き合う事により、正しい判断力を見極める力を養い地方政治の魅力が広がることで、地方政治レベルの質的向上のために、政治参画意識の確立を目的とした取り組みです。

担当する次世代教育委員会には田原からも鈴木康仁君が出向しています!!

本日はその模様をお伝えします!!

若い世代の意見を政治に反映させるためには、選挙に行く必要があり、選挙に行かなければ、若い世代の票をもらえるような政策は出てきません!

そして、選挙権がより身近になった高校生を対象に政治を身近に感じてもらうために、まちの課題を考えて、解決策発表して、よかったと思う案に投票を行うというグループワークを行いました!!

事業に参加していただいた生徒たちは確実に選挙や政治を身近に感じる人間になることができたと感じました!!

また、高校生の取り組む姿を通して我々も地域のことを再度見つめなおすことができました!!

青年会議所は今後も様々な活動を発信していきます!!

皆様どうぞよろしくおねがいします!!

Go To Top
一般社団法人 田原青年会議所