お知らせ

10月例会「理念を体現するリーダーの心」を開催しました。

 

10月15日(金)、10月例会「理念を体現するリーダーの心」を開催しました。

本例会は、リーダーとして理念を見つめなおし、実現に向けて自らが行動するきっかけとなることを目的とし、株式会社物語コーポレーション 代表取締役社長 加藤央之様にご講演いただきました。

田原青年会議所の会員は会場とZoomに分かれて参加し、100名の一般参加者様はZoomで講演に参加していただきました。

 

一般参加者様から、「理念を作ることの大切さを知ることができた。参加できて本当によかった」とお声をいただきました。

加藤様、素晴らしい講演をありがとうございました。

10月例会「理念を体現するリーダーの心」を開催します

10月15日(金) 10月例会「理念を体現するリーダーの心」を開催します。

本例会は豊橋市に本社を置く、株式会社物語コーポレーション 代表取締役 加藤央之様をお招きし、講演していただきます。

 

講師の加藤央之様は、大学時代の就職活動中に企業からの「なりたい自分とはどのような自分か」という質問に答えられなかったことがきっかけとなり、「なりたい自分」を徹底的に突き詰めて見つめなおしています。その中で見つけた答えをまさに経営理念として掲げていたのが物語コーポレーションでした。

同社の就職説明会で、創業家であり当時代表取締役の小林佳雄氏が語られていた「本物の意思決定(周囲がどう思うかではなく、自分自身がどうしたいかをもとに意思決定をすること)をしなさい」という考え方に触れ、理想の自分になる最も適切な道はここ以外にないと感じて入社を決意されました。

入社してからは、どのような役職に就いても、経営理念の実現を自らの理想の姿に重ね合わせ、自分自身の考えを遠慮なく表現することを通して経営理念の実践に日々取り組んだ結果、小林氏からも「最も理念を体現している」と評価され、入社後わずか11年で社長に就任されています。

 

また、経営理念の実現に対して強い動機を持ち、徹底して実践することで自分自身が成長することを体験して来られた加藤様は、従業員一人ひとりのその実践と成長にこそ組織の成長があると考え、全員が理念の実現に主体的に向かい合うための仕組み・環境づくりに取り組んでいます。

加藤様には、参加者一人ひとりが、組織の理念と自らの思いを見つめなおし、理念の実現に向かって主体的に動くことを通して、成長する組織を作るリーダーとなるための学びが得られるよう、以下のテーマに沿って講演いただきます。

 

(1)加藤様と理念について

・加藤様が物語コーポレーションの理念と出会い、その理念と自分自身を重ね合わせ、自分のものとすることの重要性をお話しいただきます。

 

(2)理念の共有について

・理念を社内に共有し、浸透させるために加藤様自身が意識していること、実践していることをお話しいただきます。

 

(3)会社として取り組みについて

・会社の施策として理念を実践し、成功している具体的事例についてお話しいただきます。

 

また、講演後に質疑応答の時間を設け、理解を深めていただきます。

 

 

8月例会「あつまれ たいけんの森」延期のお知らせ

8/9(月)に田原市総合体育館で開催を予定しておりました8月例会「あつまれたいけんの森」は田原市内の連日における新型コロナウイルス感染症拡大により、誠に申し訳ございませんが【延期】とさせていただきます。

 

ご参加される皆様の安全を考慮してこのような判断とさせていただきました。ご理解の程よろしくお願いいたします。

延期の日時につきましては決定次第お申し込み時にご記入いただきましたメールアドレスまたはお電話にて改めてご連絡させていただきます。

今回お申し込みをいただいた方を優先してご登録致しますので、都合がつかない方はお手数ですが不参加の旨をご連絡下さい。

楽しみにされていた皆様の期待に応えることが出来ず申し訳ございませんが、今後とも何卒宜しくお願い致します。

NOヘイト宣言

新型コロナウイルス感染拡大の中、地域によっては都心部への往来があった方や、罹患した方もしくは濃厚接触者に対する差別が発生し、それが原因で心の病にかかり、勉学や経済活動に支障をきたすとともに、人権の侵害が起こっています。

また、医療従事者に対する差別により、離職者が増加し治療体制の悪化があるとともに、差別を受けることを恐れ、検査を避け、感染を隠し感染拡大につながるという負の連鎖が起きています。

差別を行うのは、起きている事柄を自分事と捉えることができず、主体的に考えられていないためです。青年会議所は世の中に対し、「我々はコロナ差別をしない!」という差別に対する断固たる決意を表明します。誰もが新型コロナウイルスと共存していかなければならない現状において、人間の安全保障が担保され不安や差別なく経済活動を自由に行える社会の構築を目指して参ります。

 

宣言文
一、私たちは個性を尊重し、様々な人の立場から物事を考えます

一、私たちはコロナによる差別的発言や差別的行為を行いません

一、私たちは不安や差別がなく経済活動を自由に行える社会を構築いたします

一、私たちはおもいやりをもち、人間の安全保障が担保される社会を目指します

一、私たちは正しい知識啓発に取り組み社会の負の連鎖を断ちます

新型コロナウイルス感染拡大による誹謗中傷や風評被害など差別がなく安心して暮らせるまちづくりのため、(一社)田原青年会議所においても眞木理事⾧が宣言文に署名を行いました。

 

当事業は、(公社)日本青年会議所に出向している、田原青年会議所の鈴木康仁君が担当しました。


6月例会「感謝の思いを光とともに」の第一部を開催しました。

 

6月27日(日)に、身近な人への感謝の思いを伝えるきっかけをつくることを目的とし、6月例会「感謝の思いを光とともに」を開催しました。

午後から雨が降るあいにくの天気でしたが、午前中に多くの市民の皆様方から、たくさんの感謝のメッセージをいただくことができました。ご協力ありがとうございました。

 

頂いた感謝のメッセージはランタンにしてライトアップされます。ライトアップされる期間は

7月10日(土)~18(日) 19:00~24:00

です。

 

思いを伝えたい方をライトアップに誘って、一緒にランタンをご覧ください。

6月27日(日)にLaLaGranで大切な人への感謝のメッセージを集めます。

チラシはこちら

 

6月27日(日)にLaLaGranで6月例会「感謝の思いを光とともに」を開催いたします。

あなたの大切な人へ、感謝のメッセージを送りませんか?

集めたメッセージでランタンを飾ります。

ぜひ、ご参加ください。

「心」のモニュメント設置

 

(一社)田原青年会議所は 2021年度、『心から始まり真心をつなぐ~誰からも愛される組織になるために~』をスローガンとし、「心」モニュメントを設置致します。賀詞交歓会が新型コロナウイルス感染症の田原市内における蔓延のため、止む無く中止となってしまいました。しかし、市民の皆さんへ(一社)田原青年会議所の活動への想いの理解と共感を得るため、花苗による「心」モニュメントを田原ショッピングセンターパオ内エスカレーター下の中央広場にて展示いたします。

 

開催日時 モニュメント展示期間

2021年1月30日(土)~2月4日(木)
10:00 ~19:00

開催場所 田原ショッピングセンターパオ内エスカレーター下中央広場

 

Go To Top
一般社団法人 田原青年会議所